”最後”のBOX美術館展のお知らせ

「BOX美術館展」

2005年から数えて6回目の参加です。
今回で11回目。
ギャラリーはねうさぎで、
「こども達に現代美術をみてもらおう」
と、始まった企画。

僕は6回目からずっと参加している。
ギャラリーはもちろん、
小学校や中学校の美術の授業に出張に行ったり
野外で展示したり・・
「BOX(箱)」型の、移動できるという特性を生かして、毎年いろんなところに。

僕も毎回、普段の仕事を少し離れて、箱の中身を作っている。
毎年の恒例行事というか、密かな楽しみに。

タイトルに「最後の・・」と付けた。
そう、文字通り最後なんです。
この夏、ギャラリーはねうさぎは閉廊して、今のギャラリーのスペースは、
新たな担い手にバトンタッチされる。

大学を卒業したころから、いろいろとお世話になった。
はねうさぎオーナー巽さんの、バイタリティ溢れる素敵な話に、
時には巻き込まれながら、時には助けられながら。

ここ数年は生活の拠点が大阪に移り、
京都に行く事自体、以前よりずいぶん少なくなってしまったけど、
僕にとって思い出深い場所であることは変わりない。

あ。
まるで、終わってしまったような書き方をしてしまった・・

いやいやまだあと2ヶ月、今まで通りにギャラリーはあるわけで、
その終わり方はネガティブな理由ではない。
それだけはここで書いておきます。


僕の今年の「BOX」は、記憶の記録。
日々の澱(おり)のようなものを詰め込んだものに。
そう、いつもの感じです。

去年の春のある日と今年の春のある日が「箱」の中に閉じ込められています。


会期:2012.5.22(火)〜5.27(日)
12:00〜19:00(最終日)

■ギャラリーはねうさぎ
605-0033 京都市東山区三条通神宮道 北東角2F (三条通夷町155-7)
075-761-9606
HP:http://www.haneusa.com/
e-mail:info@haneusa.com

(移動展)
会期:2012.6.23(土)〜7.1(日)
12:00〜18:00

成安造形大学 学内ギャラリー

 
DSC03985.jpg
(昨年の様子 京都国立近代美術館前 野外展)

DSC03963.jpg
(昨年の様子 多くの通りすがりの方が箱を開けていきました。)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR