神戸阪急ライブペイント・最終回 (3/11)+その後は東北・岩手県へ

今日の雨は、心なしか冷たくなかった。

三寒四温とは良く言ったもので。
分厚いコートの出番は、しばらくないだろうな。

春は、どうやらそのへんまできているみたいです。
なんて、聞き慣れたフレーズを。

m1+.jpg
(2/25日の様子)

◎「中島麦ウォールペインティング」 vol.4(最終回)

3月11日(日)・神戸阪急閉店の日

完成と同時に、お店も完全閉店。

12時頃~閉店まで
(上記のうちもくもくと描いています。何が何でも完成させないと・・!)

神戸阪急5階、特設会場にて。

・上記の時間のうち、時々休憩しているのでご了承下さい。



神戸阪急の閉店企画の一環として、大きなガラスウィンドウに絵を描いています。
特設会場のウィンドウを大きなキャンバスにみたて、サクラの季節が近づくにつれて、
絵が仕上がっていく作品です。

1/21、2/11,25と3回、ライブペイントを行いました。

1回目はバラバラのかけらを11メートル以上のガラスウインドウにまき散らしました。
2回目にばらばらのピースが徐々につながっていき・・・最後に初めて色が入りました。
3回目、少しづつ季節は進んでいき・・

たくさんの子供達に見守られながら、大きなガラスがずいぶんと埋まってきました。
見ているお客さん、お店の人、街の人、描く僕。
多くの方の思いをちょっとでも多く指先に込めて。
少しでもポジティブに閉店できるように、次につながっていくように。

最終回、ぶわわわわっと、咲きます!!!


m2+.jpg

m4+.jpg

(前回、2/25の様子)


◎東北へ

ライブペイントを行っている、
特設会場の中では”SAKURA MESSAGE TREE”と言う名のイベントが開催されています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
震災を経験した神戸から、東北へのメッセージツリー。
大きな樹のオブジェにサクラ型のメッセージ短冊をつり下げていきます。
春に(閉店)向けて、花はどんどん咲いていきます。
スペースを取り囲む大きなガラスウインドウに描かれていく絵越しに、花が咲いていく。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸阪急が閉店した後、
この”SAKURA MESSAGE TREE”と僕は共に、
東北へ、行きます。

大阪に住んでいる僕が、ここでできる事。
自分の関わっている事で、何か被災地へできることはないのか。

被災地の方々に負担にならないはもちろんだけど、僕にとっても継続できること。

大きな事はできませんが、ちょっとだけでも今をプラスに。

神戸阪急とハーバーランド、神戸市の商店街の復興に携わっている方のバックアップを受けて
昨夏以来の東北へ、
今度は被災地で絵を描きます。

そので、何を感じて、何を残してこれるのか。
今の僕にはわかりません。

でも、そこに行けば何かある、と。


3月24日(土)岩手県宮古市末広町商店街にてライブペインティング
  25日(日)岩手県宮古市中央通商店街、おでんせプラザウインドウにてライブペインティング

*詳細な予定は未定です。後日お知らせいたします。



◎神戸阪急 mugi version(絵)の展示・販売

1階吹き抜け特設コーナーにて。

◎オリジナルトートバック販売

神戸阪急閉店企画のイベントに合わせて、オリジナルトートバックを販売致します。
GYALLERY301とのコラボレーション(作家6人、7デザイン)として、
僕も”神戸”をモチーフに絵を描きました。

*価格
単品:¥945-
神戸スイーツセット:¥1,575-
・1階ハンドバック売り場にて販売

(在庫僅少、売り切れの場合あり)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR