「車窓考」2015年夏の終わりに。

201508車窓景nakajimamugi中島麦



「車窓考」

流れる景色を何時間も見ていた。


そんな中、無意識に目で追いかけているものがある。
浅い思考のカケラが、頭の中で左から右に浮かんでは、消える。
決して記憶に定着しないイメージや言葉。


繰り返される無意識の撹拌の中から、大切なコトとそうでない事が、分離していく感覚。



何かをつくるというコトは直感、すなわち瞬間の選択の集積であり、意識している段階で自意識を超えれない。


いつも刺激ばかりでは、
起きてる出来事に引っ張られてしまって良くない。

ゆっくりコトを深めるには、

車窓くらいの変化がちょうどいい。


2015年、8月の終わりに。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR