2014年・夏

nakajimamugi0807空



僕にとって夏は、
幸せなことに絵を描く季節になってる。


もう1つ、夏は少し前の歴史を、
他の季節より思い返す季節でもある。
もちろん日々の中で、意識して生きているわけではなく、
そんな距離が僕にとってのリアリティであるのは間違いない。


もう69年なのか、
まだ69年なのか、
当時の状況を社会前線で知っている人は少ない。
知っている人を、知っている僕らにしかできないことがある。


毎年、同じようなことを書いているけど、
毎年、同じように思うから仕方がない。
毎年毎年、毎回毎回...
繰り返されることで、埋もれさせていけないこともたくさんある。
繰り返されることで、慣れてしまってはいけないこともたくさんある。


2年前の夏の日に、
動き出そうとしている大飯のあいつを見に行ったことを、思い出した。

そんな記憶が遠のきかけた今、鹿児島のあいつは密かに動き出そうと準備をしている。
なぜそのような結論に至るか、全くもって不明。



「いつの間にか」「知らないうちに」
なんて恥ずかしいことにならないようにしないといけない、
なにより「忘れない」こと。
そして僕にできることをしっかりすること。


台風がくる前の、
晴れた8月の空に。




参考ブログ↓
[2012年8月のブログ]

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR