「Makingroom」展に参加のお知らせ。

Makingroom2.jpg

「どうか絵を描く環境をつくってください」

定年を待たずに無くなられた、お世話になった田村光義先生の残した言葉です。
当たり前のようでとても難しいこの言葉。
絵を描く、作品を作る環境を作ることは、
物理的なスペースや発表機会の問題だけでなく、
”生活”の中に”制作”をどう組み込んでいくかいうこと。
悩ましき、でも挑むべき永遠の課題。

このブログのタイトル「僕は毎晩、2時間旅をする」はまさに、
そんな思いで、30歳を過ぎた頃に絵のタイトルに付けたのが始まりです。


僕は制作スペースの写真と、
タイトル「Makingroom」に寄せたテキストを出展しています。


ー展覧会概要ー

若くして急逝された田村光義先生が、
ご存命ならば退任されるはずであった本年に仮想退任展です。

「どうか絵を描く環境をつくってください」と伝えてくれた先生に、
卒業生有志が自らの制作スペースとメッセージを持ち寄っております。
各地で奮闘する同窓の想いに触れることが出来ると同時に、
普段はなかなか見れない自分以外の作家の、
現場の(ごく一部ですが)一端を垣間みることができます。
同じくお世話になった鶴田憲次先生の退任展と同時開催となります。

お近くにお越しの際は是非、ご高覧下さい。

ーーーーー

「Makingroom~田村光義とその教え子たち」

京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA 
ギャラリーB

2014年1月11日(土)~26日(日)
11:00~19:00
※月曜休館(月曜祝日の際は開館、翌火曜日休館)


(以下詳細↓)
京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA web



Makingroom.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR