「サイレントアクア 2014」チャリティーオークション出品のお知らせ

サイレントアクア2014中島麦nakajimamugi

[サイレントアクア2014◎出品のお知らせ]
〜東日本大震災災害支援・芸術活動支援チャリティーオークション


今年も出品しております。

キャプションはなく、
作者名はわからない匿名展示、
あんな人がこんな作品を...!なんてことを予想しながら、
サイレントオークションを楽しんでもらえたらと思います◯

良ければご来場、入札のほどを宜しくお願いします!


会期:2014年9月13日(土)~ 9月21日(日)
休館日:9月16日(火)
※入札受付は、会場・ウェブサイトともに9月21日(日)19:00まで

場所:京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(アクア)(京都市堀川御池、交差点北東角)

出展作家:本学の学部生、院生、留学生、教員(非常勤含む)、旧教員、卒業生、修了生


主催:京都市立芸術大学サイレントアクア実行委員会

後援:京都市、京都市教育委員会、京都市立芸術大学美術学部同窓会、京都市立芸術大学美術教育研究会


*会期が始まりましたら特設ページでも出品作品への入札が可能です。
以下↓
サイレントアクア2014特設ページ


////////

今年より「東日本大震災災害支援」に加えて「芸術活動支援」の項目がタイトル含め追加されました。
個人的には東日本大震災災害支援の看板のみでのチャリティとして継続してほしかったと思っております。
芸術活動を支援することが悪いと言っているのではありません。この件に関しては、他の基金を作るなり他の手段があると思います。
震災後に始まったサイレントオークションならではの意義、
時間と共に確実に風化していく中で実際に声をあげなくても、
心の中で意識すること、忘れてはならない事があると思っております。

縁があり参加する1作家として、次回は元の企画内容に戻して欲しいと思っております。


///////

以下、公式サイトの概要より。

チャリティーオークション「SILENT @KCUA(サイレントアクア)」は、東日本大震災の復興に関わる活動をしている団体等を広く支援することを目的として、2011 年より10 年間の継続を目標として実施しているものです。本年度より、東日本大震災の復興に関わる活動を行う団体の支援に加えて、京都市立芸術大学に在籍する学生の芸術活動の支援を新たな目的として開催いたします。
本オークションでは、入札方法にサイレントオークションを採用し、さらに作家名を伏せた匿名での作品展示とします。出品作家名は会場内に掲示し、 ウェブサイト上でも公表します。作品はハガキサイズ程度とし、本学の学部生、院生、留学生、教員(非常勤含む)、旧教員、卒業生、修了生が出展します。 オークションで得られた総額から運営経費分を差し引いた収益の7割を、被災地にて芸術を通したボランティア活動、支援活動を行っている団体への活動資金として、また3割を京都市立芸術大学に在籍する学生の芸術活動の支援金(留学支援・奨学金)として寄付いたします。


サイレントアクア2014中島麦nakajimamugi昨年の様子

2013年の様子
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR