[ARTプロジェクトのお知らせ◎]「HUB IBARAKI ART PROJECT EXHIBITION 」START!

HUB IBARAKI ART PROJECT表1中島麦nakajimamugi

「HUB IBARAKI ART PROJECT EXHIBITION 」START!

本日3/22(水)から全施設が公開、観覧可能になります!
皆さまのお越しをお待ちしております。

〜2017年9月30日(土)まで

*現地制作、設置された作品は長期展示(半恒久的)が決まっております。

HUB IBARAKI ART PROJECTweb


中島麦によるペインティング現地制作&作品設置などの様々なプロセスも含めてのアートプロジェクトとして展開。

市役所や各施設の職員さん、
実行委員会の皆さんなど関係各所のご協力の中で徐々に立ち上がっていく、
新しいタチでのパブリックアートの試みです◎


HUB IBARAKI ART PROJECT表2中島麦nakajimamugi


展示施設:茨木市内の8つの公共施設、計12カ所

・生涯学習センターきらめき3階 [壁画]
9:00~22:00(火休)

・茨木市合同庁舎 7階プラネタリウム エントランス [壁画]
9:00~17:00

・茨木市役所本館〜南館 連絡通路 [壁画]
8:45~17:15(土日祝休み)

・茨木市役所本館1階 市民課前 [備品に直接ペインティング]
8:45~17:15(土日祝休)

・茨木市役所南館1階 エントランス [備品に直接ペインティング]
8:45~17:15(土日祝休)

・茨木市役所南館8階文化振興課 [備品に直接ペインティング]
8:45~17:15(土日祝休)

・茨木市立中央図書館 [備品に直接ペインティング]
火-金9:30~20:00土日~17:00(月休)

・茨木市福祉文化会館 2階ロビー・3階ロビー[キャンバス作品]
9:00~22:00

・市民総合センター/クリエイトセンター2階北側エレベーターホール[キャンバス作品]
9:00~22:00

・上中条青少年センター1階エントランス/2階 ロビー[キャンバス作品]
9:00~22:00(火祝翌日休)

*開場時間や曜日等は施設によって異なります。
 お越し頂く前にwebやフライヤー等でご確認下さい。
*会場は直径1.8km弱の中に点在しております。最長距離はGoogle的に徒歩25分ほど離れております。
*JR茨木駅・阪急茨木市駅でレンタルサイクルを借りるのがオススメです!

会場へのアクセスは↓↓
HUB IBARAKI ART PROJECT アクセス


「HUB IBARAKI ART PROJECT 」

平成25年度よりはじまった茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART COMPETITION』は、未来を担う若手アーティストを発掘し、茨木のまちを発表の場として提供することで、地域の芸術文化の発展に貢献することを目的としたソーシャル・アートプロジェクトです。
今年度は「HUB-IBARAKI ART PROJECT」と名称を変更し、初年度の選定作家である中島麦さんが、市役所を含めた複数の公共施設に作品を設置します。本プロジェクトは、「公共空間での展示」、「長期展示」、「まちや人との交流を持てるような作品の選定」を条件として作品制作を依頼し、アートを媒介とした人と人との対話が生まれることで、永続的な地域の活性化へ繋がるネットワークの中心「HUB」のような存在となることを目指します。


茨木市web


【お問い合わせ】
茨木市市民文化部文化振興課内
茨木市若手芸術家育成事業『HUB-IBARAKI ART』実行委員会
TEL: 072-620-1810
bunkashinkou@city.ibaraki.lg.jp


HUB IBARAKI ART PROJECT裏1中島麦nakajimamugi

HUB IBARAKI ART PROJECT裏2中島麦nakajimamugi

パンフレットを各施設もしくは茨木市役所南館8階文化振興課にて、
ぜひおとり下さい。

スポンサーサイト

[ワークショップのお知らせ◎3/29(水) ] 「マデカラフェスタ」 滋賀近美クロージングイベント

滋賀県立近代美術館マデカラフェスタ中島麦nakajimamugi1

[ワークショップのお知らせ◎3/29(水) ]
in 滋賀県立近代美術館ファイナル

美術館の立て替え前休館前、最後のワークショップをします!

マデカラフェスタ 滋賀近美クロージングイベント
中島麦ワークショップ
「コチラとムコウ in 滋賀県立近代美術館ファイナル」

2017年3月29日(水) 10:00~16:00

・11〜12時はスペシャルイベントあり。
対象:小学生以上が望ましいけど、ペンが持てたら参加できます。

滋賀県立近代美術館の企画室以外の全館および、屋外にも飛び出します◎
窓のムコウ側に見える景色を、コチラ側の窓ガラスに特殊なマーカーで描きます。美術館の窓が大きなキャンパスに!何気なく観ている風景の中にも新発見間違いなし!

立て替え前の大トリのイベントで絵を描かせてもらえるなんて、
とても貴重な機会ですよ。

春のご予定に、ぜひ!

詳細
滋賀県立近代美術館web

滋賀県立近代美術館マデカラフェスタ中島麦nakajimamugi3


滋賀県立近代美術館マデカラフェスタ中島麦nakajimamugi0

*写真は昨夏の芦屋市立美術博物館でのワークショップ「びはくルーム」の様子


--------
休館までの特別イベント「マデカラ フェスタ」の一環で開催されます。
中島麦ワークショップ「コチラとムコウ in 滋賀県立近代美術館ファイナル」
2017年3月29日 10:00 AM~4:00 PM
※申込不要・随時参加可能
*3月29日の11〜12時までは屋外でのワークショップも合わせて行います。

「コチラとムコウ in 彫刻の路」(雨天の場合変更あり)
対象:小学2年生以上
受付:当日10時より会場で受付(先着25名)
※上記の時間帯もエントランスでのワークショップは開催しております。

滋賀県立近代美術館/アクセス
アクセス


[閉館までの残り2日間も同内容ワークショップは続きます!]

2017年3月30日 10:00〜16:00 *美術館のスタッフが担当します。
2017年3月31日 10:00〜16:00*美術館のスタッフが担当します。

窓のムコウ側に見える景色を、コチラ側の窓ガラスに特殊なマーカーで描きます。美術館の窓が大きなキャンパスに!何気なく観ている風景の中にも新発見間違いなし!
※申込不要・随時参加可能


「マデカラ フェスタ」では面白そうな企画が他にも満載◎

滋賀県立近代美術館マデカラフェスタ中島麦nakajimamugi2

滋賀県立近代美術館マデカラフェスタ中島麦nakajimamugi4

3/19(日)
たんけんワークショップ 「美術館を探検して描こう!」  
詳細

3/20(月・祝)
金氏徹平ワークショップ 「白い彫刻をつくろう!」
詳細

3/25(土)
中村裕太ワークショップ 「近美をクリーンナップ!」
http://www.shiga-kinbi.jp/?p=21979

[表紙画担当「未生/MISHO」] 2017年2月号・3月号が発刊されました◎

[表紙画担当「未生/MISHO」]

2017年2月号・3月号が発刊されました◎

全国のお花の先生や教室、生徒さんなどを中心とした頒布になりますが、
お見かけの際は手に取ってみて下さい。

IKEBANA MISHO magazine
February and March Issue

2017年2月未生流MISHO中島麦nakajimamugi

[2月号]


201703未生流MISHO中島麦nakajimamugi

[3月号]


未生流 web
未生流


*2017年の表紙は「WM」シリーズのペインティングから。
(生け花の家元・未生流の広報誌の表紙画を担当しております。since 2015/1~)


[個展のお知らせ◎]中島 麦 / nakajima mugi「WM new works 」

中島麦2017Gallery Out of Placenakajimamugi


[個展のお知らせ◎]
昨秋の個展とタイトルは同じですが展示作品をガラリと新作に入れ替え、
2年ぶりの東京での個展です。

皆さまのご予定に、是非に!
多くの方にお会い出来るのを楽しみにしております◎

--------

中島 麦 / nakajima mugi「WM new works 」
2017年2月24日(金)〜3月26日(日)まで
*オープニングパーティー 2017年02月25日18:00〜20:00
(2/25&2/26は在廊してます)

木曜日 - 日曜日 12:00〜19:00 OPEN 
※月・火・水 休廊

会場:
Gallery Out of Place Tokio
東京都千代田区外神田6-11-14 3331 Arts Chiyoda 207
03-6803-0248
web

・東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
・東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
・JR秋葉原駅電気街口より徒歩11分

--------
*ギャラリーテキストより

この度 Gallery OUT of PLACE TOKIO では、中島麦による「WM new works」展を開催いたします。
中島麦はこれまで、テクスチャーの全く異なる2つの抽象絵画を同じ空間に「対」で見せるというコンセプトのもと、抽象絵画の可能性を追求してきました。今回はそれをさらに発展させ、構造的には2つは同じことであるとする新しいシリーズ「WM」を発表いたします。
「WM」というタイトルは有無(ウム)と読むこともできます。「W」と題された複雑な画面の絵画(垂直方向のベクトルをもち、無数の微小な粒子と線で画面全体が構成されている)と、シンプルな画面の「M」(一色の絵具の巨大な一滴がキャンバスの水平面に垂らされ画面全体を覆っている)との、一見全く違う2種類でこのシリーズは成り立っています。しかし粒子の数や大きさの違い、あるいは重力のかかり方や描画の行程に違いこそあれ、観者の目の前にあるのはどちらも「絵具の粒」に他ならないという意味では、2つは実は同じ事象を捉え同じ構造を持つものなのです。そして特に「M」は、以前の単純な色面としてではなく、アクリル絵具という物質そのものの存在を「W」以上に主張するものとして表現されています。是非、中島の新しい抽象表現にご注目ください。
(文 : 野村ヨシノリ / Gallery OUT of PLACE )

--------

中島麦2017Gallery Out of Placenakajimamugi_back

[公開制作 vol.2 のお知らせ◎]2/12(日)/HUB IBARAKI ART PROJECT]

HUBIBARAKI中島麦nakajimamugi02

[公開制作 vol.2 のお知らせ◎]
2/12(日)
HUB IBARAKI ART PROJECT

HUB IBARAKI ART PROJECTでは、
茨木市内の複数箇所の公共施設にて、
常時公開、適時現地制作スタイルで進行中ですが、
拠点である施設で公開制作します◎

HUB IBARAKI ART PROJECTイベント詳細

日時:2/12(日)13~19時頃(予定)
*上記の時間は施設内に滞在しております。

場所:茨木市立生涯学習センターきらめき 3階
〒567-0028 大阪府茨木市畑田町1-43
アクセスマップ
*JR茨木駅から徒歩20分、阪急茨木市駅から徒歩約25分、駐車場30分無料。

HUBIBARAKI中島麦nakajimamugi022


--------
HUB IBARAKI ART PROJECT 2016-17は市内複数箇所の公共施設にて現在進行中。
中島麦によるペインティング作品&制作を、常時公開・時折拡張・適時現地制作、様々なプロセスも含めてのプロジェクトになります。市役所や各施設の職員さん、実行委員会の皆さんなど関係各所のご協力の中で徐々に立ち上がっていく、新しいタチでのパブリックアートの試みです◎

全貌は今春に!

HUBIBARAKI中島麦nakajimamugi021

写真:ヤマダユウジ氏


最新記事
プロフィール

nakajima mugi

Author:nakajima mugi
美術家 中島麦のブログです。
旅の記録と日々の諸々の記憶。

カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR